エクセルVBA

あなたもエクセルの魔法使いになりませんか?

仕事でも家庭でも多くの人に使われているマイクロソフトエクセルですが、このエクセルには素晴らしい機能が備わっています。聞いたことがあるかもしれませんがマクロといいます。マクロとは一連の処理をひとまとめにしたものの総称です。そしてこのマクロを実現するには大きく分けて2つのやり方があります。1つは実際に手でエクセルを操作してその操作内容を記憶させる方法。そしてもう1つはVBAというプログラミング言語を使ってプログラミングする方法です。後者の方法でエクセルを自動化する仕組みをエクセルVBAといいます。

日々の仕事の中で同じようなことの繰り返しとか、ある条件のときはこうで他の条件の時はこう、といったルーチンワーク的な作業はある程度までエクセル関数等で効率よくすることはできます。しかし条件がより複雑になってきたり、他のファイルと連携したりとなってくると難しくなってきます。このような場合、エクセルVBAを使って自動化を行うことで、人手によって何時間も掛かっていた作業がほんの数秒で終わることも少なくありません。

プログラミングというとはじめての人には何か難しく感じるかもしれませんが、これを習得することで得られる内容は驚くべきものがあると思います。世間では働き方改革と言われて久しいですが、エクセルVBAによる事務作業の効率化は働き方改革の具体的実践そのものです。挑戦する価値は高いでしょう。というよりあなた自身の会社内での価値が確実に高まります。

まずは「エクセルVBA入門」からはじめてみませんか?
お問合せはこちら