今日も一日ありがとう

継続は力なり、ありがとうございます。
最近テレビや新聞等でSDG’sとか聞くことが多いですけど、その中身に疑問を感じませんか?SDG’sでググってみるといくつかの項目が挙げられているのですが、どう見ても貧困問題を人質にして価値観や政治思想のゴリ押しをしているようにしか見えません。そもそも昨今いわれている環境問題は科学ではなく国際政治の主導権争いそのものだし、ジェンダー問題は価値観や思想の問題だし、そういった議論が分かれる事柄を強制的に言いくるめるために貧困問題を人質にしているとしか言いようがありません。いつも思うのですが異常気象が起きればテレビでは判を押したように「温暖化のせい」と言っていますが、因果関係を証明するのは極めて難しいことで、あまりにも安易に温暖化というフレーズを使いすぎていると思います。たとえ温暖化が事実だとしても人為的な排出によって温暖化が起きているのかどうかもわからないし、ましてや気候を決めるパラメータは多岐にわたっておりそれぞれのパラメータがお互いに影響し合っていてきわめて複雑だし、太陽の胸先三寸でどうとでもなるわけのわからないことに対して世界の政治や経済が影響を受けるのは「いかがなものか」と思うのです。

タイトルとURLをコピーしました