今日も一日ありがとう

継続は力なり、ありがとうございます。
ロシアのテレビ局で戦争反対のボードを掲げた女性が拘束されたとのニュースを見た。独裁国家ではとても勇気ある行動だと思うし、なにより今後の彼女の身が心配である。翻って、意見を自由に表明できることが民主主義国家の大きな価値であるにも関わらずロシア寄りの発言をしたことで鈴木宗男氏が大バッシングを受けているが、異なる意見を封殺しようとする社会の風潮は「独裁国家のメンタリティそのもの」でありよくないことだと思う。9.11同時多発テロでアメリカのブッシュ大統領が報復戦争を叫んだ時、それに反対するアメリカ人もちゃんと報道されていた。アメリカはいろいろと問題が多い国だが、いろんな意見を自由に表明できる土壌があることは見習うべきではないか?

タイトルとURLをコピーしました