2005年8月アーカイブ

あー

もう8月も終わり、そろそろ実りの秋ですなぁ。モレに実りはナイけれど…(ハァ)
とゆーわけで、先日のTシャツのアイロンプリントの件ですが、やってみたところ当初はうまく転写できたと思っていたのですが、着ているうちにプリントした絵がひび割れてきますた。うーーん、熱と圧力が足りなんだのだろーか。
それはそうと、以前から肩こりが激しいのでハンディの電動肩たたき機を買ってきました。家のAC100V電源では強力に動作するのですが、クルマの中でDC12V→AC100Vインバータ経由で使うとなんか肩たたき能力が弱くなるとです。消費電力は十数ワットなんで容量不足は考えられません。やっぱ正弦波でないとだめなのかのぅ。(インバータの出力は調整矩形波って書いてある)

衆議院総選挙も

いよいよ公示。郵政民営化法案に反対票を入れた議員に対抗する「刺客」と呼ばれる自民党公認候補は、軒並み比例区での上位に位置づけられているそーな。なんかいままで政治に関心があったとは思えないよーな人まで、有名人ならだれでもイイってか?それにしても「マドンナ候補」とか呼ばれている人たちって結局「使い捨て」にされるとしか思えん。当の本人は世に出るためのいいキッカケと思っているのだろーが、党の全面支援を受けて比例区でも上位に置かれれば、当選後は党の言いなりになるだけではないか。あと「刺客」と呼ばないで、とか言ってるらしいが、だいたい選挙戦を戦国時代の合戦に例えていろいろな言い回しをしているのだから(出陣だとか、陣中見舞いだとか)じぇんじぇん問題ないと思うがのぅ。

アイロンの

熱で絵を転写できる専用のシートと白いTシャツを買って来た。オリジナルTシャツを作ってみるつもり。手持ちのインクジェットプリンタで気に入った絵をシートに印刷して熱々のアイロンで押さえつければTシャツにプリントできるらしい。うーーんどの絵がいいかなぁ。やっぱここはウケねらいとゆーことで「大豆の星からやってきた、正義の使者キッコーマソ」にするか。でも着て歩くのはちょっと恥ずかしい。

またまた

クルマの話題だが、トヨタがはじめるレクサスブランドって日本人受けするのだろーか?いままで輸入車(特にドイツ製高級車)を購入していた富裕層は社名(車名)を買っていたわけで、そう簡単に触手がのびるものなのかなぁ。(オレが心配してもしゃーないが…)アメリカではレクサスブランドが成功しているらしいが、日本がアメリカ化してくることを見越しているんだろーなぁ。でもトヨタはビンボー人に夢を見させる企業であってほしいなぁ。やっぱり、カローラ→コロナ→マークⅡ→(いつかは)クラウン→(大成功して)センチュリー、が日本人としての大道だろ。いままで上記の図式をジドーシャヒョーロンカと称する連中がおおいにバカにして、欧州車ばかりを賛美しておったが、はたしてレクサスのたたずまいは欧州車とくにベンツやBMWをやたら意識した作りになっている。でもそれだったら本家の方がいいだろう。
それにしても今度のレクサスも輸入高級車もマニュアルトランスミッションの設定がないのはいかがなものか。特にBMWはシルキーシックスと言われる直6エンジンが載っているのに、日本に輸入されるのはオートマのみらしい。もったいないことである。この手のクルマに乗る人たちは(オレの偏見だが)、クルマ自体に興味が無いのだと思う。

今日は

帰りが遅くなり、暗くなってからの運転だったので気を使う。最近のクルマはほとんどがディスチャージ(HID)ランプ、といって放電管を使った真っ白のヘッドランプが主流だが、オレのクルマは古いので当然昔ながらのハロゲンヘッドランプ。ディスチャージヘッドランプに比べるとすごく暗く感じてしまう。もっと明るいランプがほしい。

台風が

過ぎ去って気持ちのいい秋晴れになると思いきや、なんか異常にむしむしした天気でしたなぁ。ここのところ体調不調もあってこういう気候は勘弁願いたい。はやく涼しくなってくれ〜、と言いたいところだが、自然に対して文句をつけるのはお門違いか。心頭滅却すれば云々…、とかいった昔の和尚さんがいたらしいけど、オレには心頭滅却できんとです。

それにしても

今度の衆議院選挙は楽しみですな。自慢じゃないがオレは二十歳を過ぎて選挙権を得てからというもの棄権したことはたしか一度しかなかったと記憶しているし、国政選挙はすべて行ってる。税金払っているのに選挙に行かないなんて損だというビンボー人根性からだが、今回は面白さも追加される。ニュースで見たが、海外在住者で選挙権持ってる人たちは小選挙区には投票できないらしく悔しがってるらしい。(なんでも比例代表には投票できるそうでよーわからん制度や)
今回もし自公連立でギリギリ過半数だった場合、小泉内閣が成立するのだろうが、再提出された郵政民営化法案を再度参議院で否決される可能性が大であり、こーなったら小泉さんは怒ってもう一回衆議院を解散するんじゃないかな。

最近

夏の間の疲れが出てきたのか体調が思わしくないなぁ。いままでも大抵秋口に風邪をひいていたし。別段虚弱体質ではないと思うのだが、最近はトシのせい?で身体の好不調の波がありすぎ。いやはや。

Yahooニュースから

「電車男」という映画が公開されているらしいが、藤沢市のとある映画館で「ヲタク割引」をはじめたらえらい好評だとか。窓口で「ヲタク一枚」と自己申告すれば割引が受けられるんだって。シャレのつもりなんだろうけどなんだかなぁ、はずかすぃなぁ。電車男だから「鉄ヲタ1枚」って言うんかい。でも21世紀は「ヲタク」の時代という意見もあるし、「ヲタク=キモイ」から「ヲタク=オサレ」になるかもしれん。

今度の

衆議院選挙でも例によって最高裁判所裁判官の国民審査とかがあるらしいが、まったく持って形骸化した制度としか言い様がない。いまだに1人も罷免されたためしがないらしい。もう日本の裁判制度ってやたらとモタモタしていて勿体つけてる印象があるし、判例主義とか死刑の相場とか、そんなんだったら裁判官なんてイラネーことになってしまうだろ。今度の国民審査ではみんなで「×」を付けて形骸化した制度に鉄槌を下そう!

今日は

いつもより若干涼しかったですね。最近バテ気味でしたので涼しいのは助かります。そろそろ実りの秋ですが、まぁオレなんか実りの無い人生ですが、トホホ。(春もコネーし…)

クルマの

ヘッドライトのレンズが黄ばんで気になっていたので専用のコンパウンドを買ってきて磨いてみた。何回か擦ってみたところ、すこーしは黄ばみがとれて透明感がちょとだけ増した気がする。もうちょっと頑張ってみよう。

すいません

日付が変わってしまいました。
日記はお休みです。

それにしても

小泉構造改革は「官から民へ」をスローガンにしておきながら、今度の選挙でキャリア官僚だったヒトを大勢「刺客」候補でだすそうな。何言ってんだかねぇ。まったく官尊民卑の思想そのものじゃない。あと今日のYahooニュースで見たが、財務省から「ウチは政界の予備校じゃない」と嘆きも聞かれるとか言ってんの。自慢かよ!だいたい官僚のいわゆるキャリア制度って意味あるんかね。二十歳そこそこで難しい試験に通った一部のヒトだけしか出世できないっつー制度。構造改革ってーのはこーゆーところから手を付けるべきだろう。

昨日の日記で

まさかホリエモンさんは出ないだろーなぁと書いたが、なんと出馬に前向きとか。ひぇー、IT企業の社長が議員活動やってるヒマあるんかよ。もう自民党執行部は有名人でありさえすれば「誰でもOK」という国民を愚弄した作戦に出ているが、どうやら民主党もホリエモンさんに接触していたらしい。どっちも「ダメだこりゃ」だな。
つーかいままでとても不思議に思っていたのだが、いつも選挙の時テレビや新聞で「組織票」がどーのこーのという言い方をしていたが、日本の有権者の多くには「個人の意思」はないんかいね!いままで組織のゆーとーりに票を入れていたヒトが大勢おるんやねぇ。オレには全く信じられんです。なんで自分の考えとか信念に従って入れんのだ?(まぁそういうオレもマスコミの世論操作に乗せられて投票してるのかもしらんが…)

今日も

地震がありましたなぁ。その時自分はちょうどコンビニで買い物中で、なんかやけにふらふらして気持ち悪さを感じていたら、周りのお客さんたちもなんかおかしい目が回るとかいいだして、よくよく観察してみると地震であることがわかった。なんかいつもの地震とちがってゆっくりとした横揺れが異様に長く続くのでとても気持ち悪かった。最近地震が多すぎですな。
それはそうと自民党は今度の選挙で、な、なんとライブドアのホリエモンさんまで出馬要請をしているとか。なんちゅー無節操さかね。有名人であれば誰でもいいんかい?まったく国民はなめられとるんやなぁ。自民党は候補者が人寄せパンダでも公認すれば国民は投票すると思ってるらしい。まさかホリエモンさんは受けないだろうねぇ。

今日は

60回目の敗戦記念日。先の大戦で亡くなられた方々に合掌。

それにしても今回の解散劇でいわゆる造反組みに対して自民党本部は次々と「刺客」候補を送り出しているとのこと。TVで「しきゃく」「しきゃく」って言うヒトが多くて違和感を感じていたので広辞苑で調べてみたら、なんと「しきゃく」とも言うらしい。子連れ狼のテーマソングで「♪ちゃんの仕事は刺客ぞーなー」ではちゃんと「しかく」って言ってたぞな。

今日

セルフのGSでガソリン入れたら、50Lジャスト。走行距離410kmなので燃費は8.2km/Lでした。うーーん、冬場は10km/Lを余裕で達成していたのに。夏場はエンジンにとって過酷らしい。気温が高いほどノッキングがおきやすいし、空気の密度が薄くなるのでそれだけパワーでないとか。あと夏はエアコンかけるしなぁ。あそうそう、みなさんエアコンかける時って「外気導入」or「内気循環」どっちにしてます?クルマの取説見るとデフォルトはあくまで外気導入であり、内気循環は急速冷房するときと外気が汚れている時だけにしとけ、って書いてあった気がする。でも外気導入にすると今の季節外が暑すぎでじぇんじぇん冷えん。内気循環にすると冷えすぎ。なにがオートエアコンだか。

仕事で

無線LANの設定することが多いのだが、これほど設定に手こずるワケワカラン技術はない!はっきし言って腹立たしい。なんつーか繋がる時は「あっさり」繋がるのだが、繋がらん時は何をやってもダメ。特に暗号化(WEPキー)がクセモノで、暗号化すると繋がらなくなる場合が圧倒的に多い。親機と子機で全く同じキーを設定しているのは当然だが、無線チャンネル変えてもダメ、WEPキー64bit/128bitどっちもダメ、アスキー入力or16進入力どちらを試してもダメ、別のパソコンで試してみたらあっさりと繋がる、などなど…。他日全く別の顧客では親機・子機とも同一機種の組み合わせなのに暗号化しても繋がったとか。いやはやなんとも。
他に、暗号化せずとも繋がらない場合とか、あるいは無線LANは繋がってもデータが流れない場合とか、なにしろ変な現象が多すぎますなぁ。(愚痴すまそ)
無線LANは現在巷にこれほど出回っているのにもかかわらずこんなにも「相性?」というものの存在する技術はまったくもって「いかがなものか」ですなぁ。だいたいほとんどの家庭やオフィスで無線LANは暗号化せず使われているという「危険きわまりない」現実があるのだが、上記のようなことが原因かもしらん。このあたりのことに詳しいヒトがいたら是非是非ご意見を伺いたいものである。

久しぶりに

雨が降って少し涼しくなってきました。夜は虫の音がして秋っぽく感じられるます。いままで寝苦しい夜が続いていましたがぐっすり眠れそう。おやすみなさい。(-_-)zzz

今日

仕事での帰りが夜になったのだが、ちょっとした田舎道を走っていたら突然鹿が飛び出してきてホントびっくりした、もう。結構大きな鹿だったので衝突していたらこっちもかなりの損害を受けただろう。でも運よくぶつからずにすんだ。田舎道とはいえ周りは結構民家のあるところなので餌を求めて里に下りてきたと思われる。シカたがないのぅ。

それにしても

郵政改革法案否決に端を発した今回の解散劇で自民党内の権力闘争はすごいですな。過去にもももちろん権力闘争はあったのでしょうが、みな密室で行われていたことで国民のあずかり知らぬところで行われていたわけでしょう。でも今回は白日の下に晒されているわけで、この点は小泉さんの功績でしょう。法案に反対した人は公認しないし、さらに対立候補も立てると言ってるらしいし。でもあんまり行き過ぎると元々日本人は「和をもって尊しとなす」民族なので、一ヶ月後の結果がどう出るか興味ありますなぁ。今回は投票率高くなりそう。

Yahooニュースで

指導力不足の教員が過去最多とかあった。なんつーかそんな調査?をはじめたのが5年前くらいとかで、最近の教員バッシングの一環かもしれんが、昔だってエエ加減な教師とかイッパイいたし、世間の目が公務員にキビシイからなぁ。今の教員の方が昔に比べてずーっと大変なよーな気がするが?
小泉さんの昨日の演説で、郵政事業が公務員でなければならない理由は無い、と言っていたが、教育だって公務員である必要はないのかもしらん。少なくとも小泉さんの改革を進めてゆけばそうなる。自衛隊と警察と消防署はさすがに民間には任せられないだろーから、この際その他はすべて民間にだな。とりあえず文部省はとっとと廃止して民間にまかせろや。

郵政民営化法案

が参議院で否決されたことによって小泉総理は衆議院を解散した。その昔、海部総理が政治改革法案?だったかを潰されたとき解散できなかったのに比べれば、あっぱれですなぁ。なんつーかみんなから反対されればされるほど意固地?になる小泉さんの性格は、なんか自分の性格と似ていて(法案の中身はどうあれ)、その部分だけは共感できるよーな気がする。今まで自民党は密室政治ばかりやりすぎて国民みんなが辟易していたこらこそ、小泉さんみたいな人に人気が出るのだろ。でも小泉さんが目指す改革というものが果たして将来の日本のためになるかどうかは全く別問題かもしらん。
江戸時代ワイロ政治をやったと言われ悪名高い?田沼意次という老中がおり、彼の失脚後にその反動として松平定信というコチコチの倹約家が老中になって、前の田沼さんの方がよかったという川柳だか狂歌だかがあったそーな。そのうち昔の自民党の密室政治の方がよかったとかならないようにお願いしたいものである。

ホント

最近どこ行ってもコンビニがある。とっても便利だし、なによりトイレが借りられるのがとってもイイ!昔はクルマで移動していてもトイレといったらドライブインとかガソリンスタンドとかいった限られたところしかなかったが、これだけコンビニが増えるとホント助かる。もちろんトイレをお借りしたら小額でも買い物して一応お礼する。トイレを貸したがらないお店には行かないようにして廃業に追い込もう。こうやって日本全国どこでもトイレの状態にすることが理想である。

今日は

原爆記念日。初めて広島の平和公園に行ったのは高校の修学旅行でした。碑文には確か「過ちは二度と起こしませぬから」というようなことが書いてありちょっとだけ違和感を感じたのを覚えている。でもそのころは日本が一方的に戦争を始めたように教えられていたので、原爆落とされた側が反省するのもしかたがないのかなぁ、と思っていた。その後いろいろ本などを読んでいくうちに、戦争が始まるのはそんな単純なものではないんだろーなぁ、と思えるようになった。今ではあの戦争は日本にとって運命的なものだったのではないかというふうにも思える。そういうと、じゃあだれにも責任がなかったのか、無責任な、と非難されそうだ。でも極東軍事裁判で平和に対する罪とか人道に対する罪で裁かれたのが負けた側だけというのは納得できないよなぁ。

最近

テレビを見ると郵政国会のことばっかりで、もううんざり。参議院で否決される公算が大きいので小泉さんは衆議院を解散して総選挙になりそうな雰囲気。この際自民党は分裂して政界再編成した方がすっきりするのでは?
それにしても態度を決めかねているといういわゆる中間派議員とかいう人は一体何を考えて国会議員になったのか。自分の政治信念に従って行動しないのかね。情けないと思う。(オレも情けない人間だが少なくとも国政を預かる人間がそんなんでいいのかよ!)あと野党の民主党だが、今自民党が泥沼の状態なのになんでもっと存在感を示せないのだろう。

最近

フレッツスクエアで「北斗の拳」のアニメを配信しているので夢中になって見てしまった。昔単行本を最初の数巻まで買って読んだがアニメ版を見るのは初めて。暴力のみが全てを支配する超殺伐とした世の中に悪党を懲らしめるヒーローの活躍は、言ってみれば単純なストーリーかもしれないが、それは男のロマンを駆り立てるのだと思う。つーか、男には強い弱いは別としてどうしようもない闘争本能みたいなものがあり、文明社会や理性がそれを抑えているのだろう。で男が格闘技とかこの手の物語に夢中になるのはそのせいかもしれない。
それにしても北斗の拳に出てくる悪党は、どいつもこいつもモヒカン狩りのマッチョで、オートバイにまたがって「ヒャッホウ」といって一般人を蹴散らしているのが定番ですなぁ。現在の悪党というのはスーツ着てまっとうな格好をしているような気がする。

あーたたたたたたたたたたたたたた、
あーたたたたたたたたたたたたたた、
北斗百裂拳!
おまえはもう死んでいる。
あべし、ひでぶっ!(→悪党の頭部爆発)

うーーん、水戸黄門の印籠のような決まりゼリフがイイ。

今日は(も)

むちゃくちゃ腹立つことがあった。なかなか怒りがなかなか収まらん。まったくだめだ、悟りの境地からは遠ざかるばかりだ。
「クソ喰らえ!」とつい言ってしまうが、そのような時は落ち着いて、「大便を召し上がれ」と丁寧な表現にしなければならん。

本格的な

夏ですなぁ。暑いのなんのって。炎天下に停めておいたクルマに乗った時のすごさといったらなんとも言えんですなぁ。でもよくコンビニとか様々のお店の駐車場で長時間エンジンかけっぱなしにしている人が以外と多いが、エアコン効かせておきたいのだろう。でもガソリンがもったいないし環境にも悪い。(アイドリングというのはエンジンにとってあまりいい状態ではないらすぃ。)自動車盗難の可能性もあるし、それよりなにより人間がいないところでエンジンが回り続けているということに対してなんにも思わないとゆー、その神経がオレにはワカランですな。

今日は

所用があって久方ぶりに東京に出た。田舎モノゆえ、モノめずらしさできょろきょろとしてしまうのだが、なんつーかやたらと浴衣姿の女性を見た。中にはガングロに浴衣という違和感のヒトもいたが、最近「和」が見直されているのか?昔は夏祭りとかでもそんなに大勢の女性が浴衣着てたっけ。

2015年2月

1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
Powered by Movable Type 4.38

このアーカイブについて

このページには、2005年8月に書かれたブログ記事が新しい順に公開されています。

前のアーカイブは2005年7月です。

次のアーカイブは2005年9月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

月別 アーカイブ